酵素ドリンクダイエットでここまで痩せました!

あやかのダイエット結果1
あやかのダイエット結果2

酵母と酵素と発酵の違いって何?全部同じじゃないの!?

x302「酵素」と「酵母」と「発酵」の違いって知ってますか?

名前が似ているので、同じだと思うかもしれませんが、実は全然違うものなんですよ^^

では…それぞれどのように違うのでしょうか!?

 

酵母・酵素・発酵の違い

では、酵母、酵素、発酵のことをそれぞれ簡単に書いてみますね♪

酵母
酵母菌て言えば分かり易いかもしれません^^そう!菌(微生物)…生き物なんです。

みそ・しょう油・ビール・日本酒などに酵母菌が使われているのはとても有名ですが、
一番有名なのは…やっぱりパンに使われているイースト菌でしょうネ(´▽`)

酵素
生き物の体内で作られる特殊なたんぱく質のことです。
知らなかった人は多いかもしれませんが、酵素の正体はたんぱく質なんですよ♪

で、この酵素は『いろいろな化学反応を助ける性質』があります。
例えば、だ液に含まれる酵素のアミラーゼは、デンプンが糖に分解(化学反応)される
のに役立っています。さすが酵素、頼もしいですね!!

発酵
酵母が自分の体内の酵素を利用して物質を変化させる働きのことです。

ちょっと難しいかもしれませんが、「酵母が生き物」「酵素がたんぱく質」なら…
「発酵は仕事」と考えると分かり易いかも♪

発酵で有名なものと言えば納豆です♪
納豆菌が酵素の性質を利用して、大豆を納豆に発酵させて(変化させて)ることで
出来上がります^^

どうでしたか?こうやって見ると、それぞれ全然意味が違いますよね^^;

最近では「酵母食品」「酵素食品」「発酵食品」と色々あってもの凄くややこしいので、
これらの違いを知っておくと便利かもしれませんよ♪

 

発酵と腐敗
発酵と腐敗ってどう違うか知っていますか?

深く考えすぎずシンプルに考えると…
人間にとって”プラス”か”マイナス”かってことなんです♪

味が美味しい・栄養満点・体に安全なら「発酵」になるし、マズイ・栄養が無い・臭い・お腹を壊すものは「腐っている」って判断になります。

納豆って…もしかしたら紙一重だったかもしれませんネ( ´∀`)