酵素ドリンクダイエットでここまで痩せました!

あやかのダイエット結果1
あやかのダイエット結果2

酵素の種類と役割!酵素っていったい何者?

公園で運動する健康的な女性最近テレビや雑誌でとても話題になっている『酵素』ですが…酵素って何?って思っている人はまだまだたくさんいると思います^^

話題に乗り遅れないためにも、今のうちにこっそり酵素のことを知っておきましょう♪

 

酵素は第9の栄養素!?

豊富な栄養をもつ野菜8大栄養素って知っていますか?
3大栄養素なら知っている人は多いと思いますが、8大栄養素になると???ですよね^^

  1. 炭水化物
  2. 脂質
  3. タンパク質
  4. ビタミン
  5. ミネラル
  6. 食物繊維
  7. ファイトケミカル

これら8個の栄養素のことなんですよ( ´∀`)
当然のことなんですが、聞いたことがある名前ばかりです。

で!これらの栄養素に仲間入りする可能性があるのが酵素!
なんとなんと、第9の栄養素 なんて言われてるみたいな
んです^^期待度がと~ってもよく分かりますよね♪

 

体内の「潜在酵素」と体外の「食物酵素」

2つのものが合わさるそんな期待の酵素には、

 体内で作られる「潜在(せんざい)酵素」
 体外から取り入れる「食物酵素」

があります。
※潜在酵素は体内酵素、食物酵素は体外酵素と呼ばれる場合もあります。

 

潜在酵素は大きく2つ!「消化酵素」と「代謝酵素」

2万種類以上ある潜在酵素は大きく「消化酵素」と「代謝酵素」の2つに分けられます。
それぞれの役割は…名前から想像できちゃうかもしれませんが、こんな感じです^^

「消化酵素」は消化活動に!

消化酵素の役割は本当に名前のとおり^^;口や胃などで食べ物の消化分解を手伝ってくれています。消化は胃酸だけじゃなかったの!?と思ったのは私だけではないはず♪知らないところで大活躍していたんですね(´▽`)

「代謝酵素」は生命活動に!

代謝酵素の役割は、吸収された栄養素をエネルギーに変えて生命活動に使うことです。例えば…代謝の促進、汗をかく、息をする、体を動かす、免疫力アップ、病気を治す、などなど。代謝酵素のおかげで生きていられるんだ~って感じですよね^^第9の栄養素って言われる理由もなんとなく分かる気がします♪

作られる優先順位
1日に作られる酵素の全体量は決まっていて、さらに代謝酵素より消化酵素の方が優先して作られます。

なので…お腹いっぱいに食事をしたりして、消化酵素を大量に作ってしまうと、その分代謝酵素が少ししか作れなくなってしまうことに(゚△゚;)

もう少し分かりやすくいうと、1日に100個しか酵素を作れないのに消化酵素を大量70個も作ったら、代謝酵素は30個しか作れなくなるってことです…。

体外から取り入れる「食物酵素」

消化酵素を節約するために

生命活動に大事な代謝酵素の量を充実させるなら、消化酵素を節約する工夫が必要になってきます。例えば…消化の良いものを食べたり、満腹になるまで食べ過ぎないなどなど。そんなに難しくない工夫ですよね^^

他にも方法があって、それが「食物酵素」を利用すること♪
食物酵素は体内で作られる酵素ではなくて、食べ物に含まれている酵素のことです☆

食物酵素で消化を援護!

食物酵素の凄いところは自己消化!
自己消化というのは、例えばリンゴの食物酵素はその酵素の力で、自分自身(リンゴ自身)を消化できるってことです♪

これは結果的に消化を援護していることになって、消化酵素の節約につながるんです(´▽`)
めっちゃ頼もしい存在ですネ^^

ポイントは「生(ナマ)」

酵素は熱に弱いので、食物酵素をうまく取り入れるには、野菜・果物・肉・魚などを『生』で食べる必要があります^^;
つまり…野菜炒め、ステーキ、ハンバーグ、焼き魚、煮魚などはダメってこと(゚△゚;)ヒェ~!!!

これらを全部を禁止するっていうのは酷だし無理ですよね…。
ただ、酵素のこと身体のことを考えて、日々の献立を少し見直してみるいい機会かもしれませんよ^^