酵素ドリンクダイエットでここまで痩せました!

あやかのダイエット結果1
あやかのダイエット結果2

食べる順番ダイエットって低インシュリンダイエットのこと?

ad005「食べる順番ダイエット」と「低インシュリンダイエット」って同じなのか?違うのか?

どうでしょう…分かりますか?
イマイチよく分からないので自分なりに考えてみました♪
参考に読んで見てくださいね^^

 

低インシュリンダイエットとは

number3_1 インシュリンのお仕事

z401-1低インシュリンダイエットは名前の通り「インシュリン」というホルモンが関係しています。

このインシュリンですが、糖を細胞に送り届けるという超重要な仕事をしています。この糖がないと細胞はエネルギーを生み出さないので本当に大事な仕事なんですよ。

でも!!!

送り届けきらないほどの糖が発生すると、なんと!インシュリンは余った糖を脂肪として溜め込んでしまう悪い癖があるんです(T△T)

つまり、インシュリンが大量に分泌されればされるほど、どんどん糖を脂肪に溜め込むことにつながっちゃうのですヽ(゚Д゚;)ノ!!

 

number3_2 インシュリンの分泌量を低く抑えるには!?

i005ではでは、どんな時にインシュリンが大量に分泌されるのでしょうか???

それは…
インシュリンの仕事を増やしてしまう糖(血糖)が「急激」に増えたとき!

血糖が急激に増えるから、慌ててインシュリンも大量に分泌されるってことです。

ということは逆に考えれば…インシュリンの分泌量を低く抑えておきたいなら、血糖値(血液中の糖の量)を急上昇させなければイイってことになりますよね♪

 

number3_3 血糖値とGI値と食材

f004血糖値を急上昇させずに緩やかに上昇させていくには、GI値と呼ばれる「血糖値が上昇する速度の値」が低い食材を食べる必要があります。

例えば…

  • GI値が低い食材…野菜、海藻類、キノコ類など
  • GI値が高い食材…ご飯、パン、うどんなど

こんな感じです^^

ただ…こう書いちゃうと「GI値の低い野菜だけ食べれば太らなくていいじゃん」と考える人がいるかもしれませんが、それはダメ!栄養が偏ってしまいますから!!
栄養バランスの良い食事をするなら、GI値が高い食材も食べないといけません。

じゃあ、どうやってGI値の低い食材と高い食材を組み合わせればイイのでしょう?

それは…血糖値を”急上昇”させなければいいことなので、GI値の低い食材から食べていって、徐々に高い食材を食べるようにすればOKってことなんです(´▽`)

 

低インシュリンダイエットと食べる順番ダイエット

e001GI値の低い食材から食べていくってことは…野菜や海藻類を先に食べて、後からご飯やパンを食べるということです。

これって、
ダイエットはじめの一歩!食べる順番ダイエットとは?
に書いた、

食物繊維(野菜、海藻)・水分(味噌汁)

タンパク質(肉、魚、大豆)

炭水化物(ご飯、麺、パン)

この順番と重なってくることになります!!!

つ・ま・り!
i002食べる順番ダイエットって、GI値の低い順に食べるダイエット方法だったんですよ~☆

同じページ内に「血糖値の急上昇が防げて、脂肪が付きにくくなる」と書いておきながら意味がよく分かっていなかったのですが、ようやく納得することができました^^

ということで、長々と書いてきましたが…

食べる順番ダイエット=低インシュリンダイエット

と言ってもいいのではないかなぁ~と私は思います(´▽`)

ネットで検索しても「同じ」って断定している記事は少ないので、本当のところはどうか分からないのですが、参考になれば
嬉しいです♪